SSブログ

岩手盛岡シティマラソン走ってきました!

10月27日(日)盛岡市市政施行130周年記念として、いわて盛岡シティマラソンが行われました。

盛岡で初めてのマラソン大会ということで、妻と参戦してきました。

 盛岡は初めてということで、前日入りし、盛岡市内を散策してきました。

と言っても、ビール工場見学とじゃじゃ麵を食べただけですが。

盛岡駅からそう遠くないところにベアレン醸造所があります。

bearen.jpg

ここには、ドイツから持ってきた古い設備をそのままに、ドイツビールを作っていました。

工場見学をした後、こちらで作っているビールを頂きました。

美味しかったです。ぜひ、盛岡にお越しの際はお勧めです。

bearen2.jpg

ビール工場で軽く出来上がった後、盛岡三大麺のじゃじゃ麵を食べに町へ散策です。

jajamen.jpg

初めて食べるじゃじゃ麵、ジャージャー麺とも違い、甘辛い味噌肉たれと麺が絶妙に合いまって、

ベアレンビールの後の締めに最高です。

と一日目は、翌日のレースに備えおとなしく帰りました。

 日曜日当日、天候は曇り、ちょっと肌寒く感じましたが、マラソンにはちょうどいい気温です。

午前9時岩手大学を6258人のランナーが走り始めました。

start.jpg

初めてのコース、どこを走っているのかわからず、ただひたすら前のランナーについて行きます。

start2.jpg

どんなコースかなと走っていると、思いのほか沿道の応援の多い事、

エイドも充実、スタッフや地元の人たちの熱意が感じられました。

aid.jpgaid2.jpg

折り返し地点に近づくにつれ、標高も高くなり、紅葉も増えてきますkouyu.jpg

上りもありますが、走るには気持ちの良い上りです。

orikaesi.jpg

レースも後半に近づくと、晴れ間も見え始め

iwatesan.jpg

遠くに岩手山も見え、ゴールへ後押ししてくれます。フルマラソン、ウルトラに比べると、

ゴールはあっという間、4時間15分で夫婦でゴール、こけることもなく楽しく走ることができました。

runners002.jpg

(この写真、ランナーズ1月号に載ってます)

kansou.jpg

完走率は91.5%、5729人のランナーが完走できたそうです!


ゴール後はゴールの先の盛岡三大麺(冷麺、じゃじゃ麵、わんこそば)のエイドにびっくり!

妻は早速、盛岡冷麵に舌鼓を打っていました。

goal.jpg

レース後はいよいよ本気の夫婦対決の始まりです。

盛岡三大麺で食べていないのは、わんこそば!夫婦決戦の火ぶたはここ盛岡で切って落とされました。

盛岡駅前のわんこそば屋さんが会場です。

男子平均60杯、女子は40杯と聞きました。どこまで、二人は記録を出せるのか?

会場は、やはり、ランナーも多く、負けず嫌いがそろっています。

じゃんじゃんの掛け声とともにスタートです。

たくさんの薬味を使い分けながら、味に飽きることなくどんどん、お椀は積み重なっていきました。

レース開始60分、妻は108杯でギブアップ、その様子を見て、余裕で私は箸を置くと記録は118杯

10杯差をつけてのゴール、久しぶり?に妻に勝利しました。

wanko4.jpgwanko3.jpg

妻いわく、「これに負けても悔しくない」と一言

wanko108.jpg

なにはともあれ今年の大会は幕を閉じました。

次回は来年1月19日、宮古島ワイドーマラソンです。



nice!(0)  コメント(0)