SSブログ

白鳥の応援があった洞爺湖マラソン

5月19日(日)快晴、やっと今年のレースシーズンが始まりました。

ここのところ洞爺湖マラソンは好天続き、今年も絶好のレース日和となりました。

しかも、遅咲きの桜が満開!レースに華を添えてくれます。

sakura.jpg

前日はコースの下見を兼ねてバイク練習、気持ちの良いサイクリングでした。

今年は6000名あまりのランナーが参戦、

谷本家夫婦はCグループからのスタート

申告タイムが速すぎたせいか、周りのランナーは早そうな人ばかり、

来年は少し遅めに申告しようと思います。

sakura2.jpg

とりあえずは、マイペースで㌔5分半で進むことに。

とにかく、桜がきれいで風もそれほどなく、新緑が目に優しく、

春を満喫しながらのレース運び、とにかく気持ちがいいです。

5km.jpg

風がない分、湖が鏡のようになって湖畔を映しまるで風景画

tegaki.jpg

また、応援の旗は地元の子供たちが書いた手書きの旗(写真ではわかりずらいですが)

が、心に沁みます。

そして、洞爺湖コースのリンゴのヘタと言われる往復コース(9㌔くらいかな)に

入ると、多くの知り合いのランナーとの再会に元気をもらい、ペースの幾分上がります。

oufuku.jpg

しかし、さすがに日差しが遮るものがなくなると、体感的には熱くなるようで、

妻は少し熱中症気味に(自分は暑いレースは大好きなので元気がますますアップします)

ちょっと体調を心配しながら前に進んでいきます。

sakura3.jpg

だんだん、桜を見る余裕がなくなってきます。

sisojuce.jpg

そんな中、水の駅のエイドでは冷たい紫蘇ジュースを頂き、自分はますますパワーアップ

妻は、胃が受け付けず、軽くいただくことに(*_*)

それでも、ペースは落とさずに踏ん張る妻はすごいです。

毎年、沿道の応援がありがたく後押ししてくれるのですが、

今年はなんと白鳥の応援が(^^)/

hakucho.jpg

毎年走っているのですが、洞爺湖に白鳥がいたことにびっくり(*_*)

しかも、コース上にいるではありませんか?

さすがにランナー苦しそうな顔から笑顔に変わっていきます。

白鳥のおかげか、妻の粘りのおかげか、最後までペースを落とさずに

ゴール地点見えてきました。

goal.jpg

ゴール地点の応援は盛大です。疲れた脚がどんどん前に進んでいきます。

応援の力はすごいです。そして感謝です。

touya00003.jpg

そして、無事ゴール!3時間53分

touya00028.jpg

去年のタイムを上回れなかったのは残念ですが、とにかく

気持ちよく走れたことが良かったです。

touya00001.jpg

洞爺湖の後ろには羊蹄山も見えています。

いいスタートを切ってこれから本格的なレースシーズンに入ります。

次回はサロマ湖100㎞、10回目完走目指して日々練習に励みます(^^)/

kannsoushou.jpg


nice!(0)  コメント(0)