SSブログ

秋田内陸100㎞マラソンに行ってきました。

9月22日(土)曇り時々雨の中、空路にて秋田空港に入り、いつもは秋田新幹線で角館に向かう所を、

今回は、レンタカーを借りて、角館に向かいました。

目的は角館の途中で栗拾いをするためです。

空港を出て1時間ほどで久之助栗園に到着、早速栗拾い開始です。栗拾いのお客さんはみんな帰られた後で、

最後のお客さんになりました。おかげで、栗園は貸し切り状態、拾い放題です。

MAH00588(4).jpg

30分で3キロも採れました。大収穫です。これで、明日は栗拾いをせずにレースに集中できます。

長居をしたため、急いでレース会場に向かいました。

レース会場に入ると宴もたけなわ、表彰式の真っ最中、ぎりぎり間に合いました

kurisutaru.JPG

去年で10回完走(連続)したので、クリスタルランナー賞を頂きました。いよいよ、明日はブルーゼッケンで走ります。気が引き締まる思いでした。

午後八時には寝て、早起きに備えました。

9月23日(日)は雨もやみ、気温も寒くなく、レースには良いコンデションになりました。

DSC_5337-3.jpg

スタート会場では、紙風船が今年初めて上がり、スタートを盛り上げてくれました。

DSC_5340-1.jpgMAH00600 (3).jpg

午前五時、暗闇の中、986名が100km先の鷹巣を目指して走り始めました。大勢の応援に

「行ってきまーす」「行ってきまーす」と角館を後にしました。

MAH00598 (2).jpg

去年は20kmで脚に痛みを覚えましたが、今年はまずまずの仕上がりで、快調に足を進めることができました。

akira00027.jpghokui40008.jpg

コースはマーガレット街道呼ばれるだけあって、マーガレットがきれいに咲いて、走っていても、うきうきしました。

また、途中のエイドでは、秋田こまちのおにぎりや、スイカなどなど、至れり尽くせりの食べ物がならんで、ゴールするころにはお腹いっぱいになっていました。MAH00606(1).jpg

特に80km辺りのエイドでは、ババヘラアイスが熱くなった体をキンキンに冷やしてくれました。

また、途中で、秋田内陸鉄道の応援列車の中から、知り合いのランナー(すでにリタイアされた方)からの声援で、ますます元気をもらって、前に進むことができました。

MAH00600 (12).jpg

ただ、後半のエイドではリタイアされてリタイアバスを待つランナー、バスが満員で、バス待ちのランナー

が増えていくのが、次は自分じゃないかとドキドキもしました。

MAH00606(4).jpg

が、なんとか、リタイアバスに乗らずに今年も無事ゴールすることができました。

akira00020.jpg

記録は12時間40分と去年より15分短縮、ゴール後、温かいそばに、きりたんぽとビールで乾杯、

やはり、100㎞走った後のビールは格別です。

DSC_5346-1.jpg

これで、秋田連続11回夫婦で完走!オシドリ賞(秋田こまち5kg+名産品)もゲットしました。

年内のレースはこれにて終了!妻のスキーの応援にまわります。





nice!(1)  コメント(0)