SSブログ

北海道マラソン大会 参戦!!

北海道トライアスロン大会が終わって2週間、脚の不調も徐々に良くなり、制限時間内ゴールを目指し、8月27日(日)大通りのスタートラインに立ちました。



約1万5000人のランナーがスタートは今か今かと待ち構えています。

気温は24℃湿度も50%を切り、最高のマラソン日和です。



バックのテレビ塔の時刻が8:59からカウントダウンが始まり、午前九時一斉にランナーがスタートしました。今年はCグループから妻と走り始めました、スタートラインを1分5秒に通過、2739位で始まりました。妻は、脚の痛い自分を残し、視界からどんどん遠ざかっていきました。

調子よく走れたのは前半5kmくらいまで、脚の痛みが膝にまでやってきて、だましだましの走りになりました。



なんとか普段は車しか通れない創成トンネルに入るものの、途中で足が止まり、でひと休憩することに。どんどん抜かれていきます!!

新川通に入り中間地点を過ぎるものの、脚の痛さも限界、緑地帯に腰を降ろし、他のランナーを目で追うばかり。



25キロ過ぎの折り返し地点では6990位まで順位を落とし、このままでは、ゴールがどんどん遠くなっていくとかなり焦ってきました。



痛い足を無理やり進めていると、スイカのエイドが!!

このスイカのおかげで、ここから、脚の痛みも忘れ?踏ん張ってゴールしようと、気持ちにスイッチが入りました。どうやら、脚の痛みばかり気にしてて、血糖値も相当下がっていたようです。



いったん落ちた順位を40㎞地点で5934位、なんとか1000人抜き返し、さらに最後の巻き返しに入ります。



最後の赤れんが前を一気に通過しさらに400人近くを抜いて、4時間22分(5605位)でゴール!!長いコースに感じました。



ゴール直後は笑顔の余裕がなかったです。



ゴールの先には妻が。3時間47分でゴール、30分以上も待たせてしまいました。

来年は、自分がゴールで妻を迎えようと決意した瞬間でした。

次は、9月10日(日)小樽築港アクアスロン大会、どこまで妻に追いつけるか、行ける所まで行ってきます。




nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。