SSブログ

サロマ湖100kmウルトラマラソン走ってきました。

今年で8回目(うち二回はリタイア)となるサロマ湖100㏎、

サブ10(10時間以内完走)を目標に日々練習を重ね挑戦してきました。天候は気温12度、あいにくの曇り空、今にも雨が降りそうなので、100均で勝ったポンチョを用意してスタートラインに立ちました。



走り始めて間もまく、霧のような雨が降り始め、風もそこそこ、ペースを落とすと体温がどんどん奪われまっした。必死でペースを上げるものの、長続きしません。雨がひどく寒さも限界、ポンチョを着ましたが、焼け石に水状態、しかもエイドで休むと一気に寒くなりました。



さらにコース上には水たまりが出来はじめ、走る場所を探しながら走りになりました。(今年の宮古島を彷彿させます)。

 サブ10どころか、無事ゴールまでたどり着けるか、気持ちがどんどん折れていきました。



なんとか、42.195km地点を4時間8分で通過するも、去年より5分遅くサブ10をするには貯金がありません。ますます、気持ちが落ちていきました。

 そんな中、中間地点で着替えをしている妻に追いつき、後半、二人で一緒に走ろうと妻に支えられ、折れる心を何とかごまかして走らせてくれました。



そして妻のおかげで足が止まることもなく、雨の中ゴールすることが出来ました。



記録は11時間9分、サブ10には到底無理でしたが、妻と共に走った後半40kmは何事にも代えがたい走りとなりました。



完走率はこの寒さ低いと思ったのですが、なんと完走率は80.5%、ウルトラランナーの寒さ強さには恐れ入りました。



次回は7月31日ハスカップトライアスロン大会です。ハスカップは妻に全敗、今年こそはと狙っているのですが・・・・・